【2019年版】京都の御朱印巡りの質問にお答えします

お知らせ

サイトのリニューアル中です。

主な変更点はサーバーの変更によるレスポンス改善とSSL対応です。

レスポンスが悪化している時があり、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。更新完了時は改めて掲載いたします。

このサイトについて

京都で観光ガイドをしていると、お客様が御朱印をいただきたいとご要望されることが増えてきています。

最近は修学旅行の生徒さんも御朱印帳を持参されることが珍しくなくなりました。

このサイトでは、京都の御朱印巡りについて最新の情報をご紹介しています。

京都観光ガイドの現場で様々なご質問をお受けする臨場感のある記載を心がけます。

京都の今(最新トピックをご紹介します)

二条城の御朱印?しかも2019年(令和元年)限定!

千本鳥居に令和の鳥居が続々と

伏見稲荷大社は相変わらずの混雑です。

以前は自由だった千本鳥居への参道も今や完全に片側通行になってしまっています。

そして注目なのが令和の日付となった奉納鳥居の新設ラッシュです。おそらく鳥居奉納者から令和になってからとのご要望があったのでしょう。

鳥井の入れ替え作業中!

ちなみに千本鳥居にある鳥居の総数は1,000本ではなく800本代後半で増減しています。奉納するには175,000円納めていただきます。

平成18年の鳥居が撤去されています。

2019年今週の京都イベント情報

いよいよ6月。何と2019年も折り返しの月を迎えています。6月末は「夏越の祭」が控えています。

6月の京都は修学旅行の最盛期です。御朱印めぐりの移動は修学旅行生が移動する時間帯を避けるということが必要です。

朝は8時30分~9時30分、夕方は15時30分~17時30分(特に16時)

修学旅行生は朝夕一斉に移動しますので、上記の時間帯は要注意です。

2019年6月17日(月)[先勝]

2019年6月18日(火)[先勝]

  妙心寺( 山門懺法 )

2019年6月19日(水)[友引]

2019年6月20日(木)[仏滅]

2019年6月21日(金)[大安]

  東寺(弘法市)

  八坂神社( 常磐神社祭 )

2019年6月22日(土)[赤口]

2019年6月23日(日)[先勝]

2019年 月別京都のイベント情

2019年の7月は例年と同じく祇園祭の一ヶ月です。しかし今年の祇園祭は1150年なのです(祇園祭創始1150年記念)。

八坂神社で御朱印をいただくと記念カードもいただけます

「るるぶFREE」で京都の御朱印特集!

刀剣、とうらぶの御朱印

京都の刀剣乱舞の御朱印の情報を教えて

2019年1月19日から

御朱印巡り

一例として2019年の「京都十六社朱印めぐり」のご紹介
一例として2019年の「京洛八社集印めぐり」 のご紹介

神社仏閣御朱印個別情報

清水寺とか八坂神社といった神社仏閣の個別の御朱印についてはこちらのサイトにまとめています。

御朱印の情報に加えて現地でのガイドのネタもご紹介しています。

2019年京都の朱印情報|現役観光ガイドのおすすめ神社仏閣説明

2019年に入ってからの最新記事は西本願寺と東本願寺、金閣寺と北野天満宮(3記事)それと晴明神社です!

晴明神社がフィギアスケートの聖地になっている!?という記事も掲載しました

公式・関連リンク

ネットには京都に限らず御朱印に関して様々な情報が掲載されています。中には行政や公共観光団体の公式サイトを装ったものも見受けられますのでご注意ください。

以下に参考になるリンク先を掲載しました。

行政・公共機関(団体)

京都市の公式観光情報サイト[ 京都観光Navi

  https://kanko.city.kyoto.lg.jp/

京都府の公式観光情報サイト[京都府観光連盟

  http://www.kyoto-kankou.or.jp/

修学旅行向け京都観光推進協議会の公式サイト[きょうと修学旅行ナビ

修学旅行に関する情報ならこちらがおすすめです。事前調査やモデルコース作成情報が上手にまとめられています。さらにここで各種マップや「京都修学旅行ハンドブック」をダウンロードできます。

  https://kyotoshugakuryoko.jp/

民間企業(メディア)

京都新聞の公式観光情報サイト[観光・社寺

  https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/

KBS京都放送 の公式サイト

  http://www.kbs-kyoto.co.jp/

ネット情報

そもそも朱印とは?という疑問にはWikipediaをご参照ください。

  朱印 – Wikipedia

  朱印 (神社仏閣) – Wikipedia

2018年までの京都御朱印巡り関連情報はこちら

このサイトでは2019年の最新情報で掲載・更新してまいります。2018年以前の情報は以下のページになります。

  2018年(平成30年)の京都朱印事情

sponsored link