京都の刀剣乱舞の御朱印の情報を教えて

sponsored link

「とうらぶ」って何?

最近の修学旅行生は御朱印帳持参で「御朱印めぐり」をするようになりました。

と、話題にしたのも過去形になっています。

今や中高生にとっても、御朱印めぐりは普通のことになっています。

そして現在では「とうらぶ」の御朱印をいただきます。

… ん?

「とうらぶ」って何だ?

刀剣乱舞と京都の御朱印

「とうらぶ」とはオンラインゲーム「刀剣乱舞(とうけんらんぶ)」のことでした。

そこで今回は刀剣乱舞と京都の御朱印についてご紹介致します。

京都のとうらぶ(刀剣乱舞)に関係するところに連れてって!

良きに取り計らってちょうだいネ。

よくあるお任せ依頼です。

こういう依頼の仕方は刀剣乱舞の初心者さんですね。もっとも京都に初めてくる生徒さんたちは、どこに何があるかわからないので無理もないです。

中級者くらいになってくると「○○にある○○が観たいんですけど」と、非公開の重要文化財を指定され、ガイドは山ほど言い訳をすることになります。

とりあえず京都の刀剣乱舞のスポットというリクエストであれば、イベント会場へのご案内がベストです。(開催日時が合えばの話ですが)

京都では刀剣乱舞の人気沸騰を受け、様々なイベントが企画されています。

こういうところが京都人の抜け目のなさですね。

NHKも2018年の紅白歌合戦で刀剣乱舞のスペシャルステージやりました。しかし紅白の視聴者で刀剣乱舞のこと知っている人は圧倒的に少ないのでは?「何?このチャンバラみたいなの」と、訳が分からなかったと思います。自分の周りの人を見てそう思いました。

かく言う私自身も京都の観光ガイドで中高生や若い人に接していなければ、きっと???だったと思います。

2018年の刀剣乱舞関連イベント

①「京のかたな展」 京都国立博物館

「刀剣乱舞STORE5」 京都アバンティ

「京の軌跡スタンプラリー参」 嵐電・東映太秦映画村

「刀剣乱舞2.5Dカフェ」 京都時代祭

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」 北野天満宮

「刀剣乱舞 宴奏会」 ロームシアター京都  

2019年も数々の企画がされると思います。当サイトでもご紹介します。

本物の「髭切」が観た~ぃ!

京都に限らず修学旅行では普段見れないものを見る、体験できないことを体験する、これが一番です。

本物の「髭切」(北野天満宮的には「鬼切丸」)を観るというのも、きっと良い思い出になることと思います。

場所も北野天満宮ですから、髭切(鬼切丸)に興味のない生徒さんたちは学問の神様として参拝して時間を有効に使うことができます。

ここで手を抜くわけではありませんが、北野天満宮の髭切(鬼切丸)については昨年まとめたものがありますので、まずはそちらをご覧下さい。

「相槌神社」ってとこに行きた~い!

髭切(鬼切丸)には産まれたところがあり、そこが「とうらぶ女子」の聖地になりつつあります。

それは相槌神社です。(あいづちじんじゃ)と読みます。

ちなみに髭切(鬼切丸)と一緒に膝丸も作られています。

この髭切と膝丸は刀剣乱舞では兄弟という設定になっており、兄が髭切で弟が膝丸です。

相槌神社については朱印ガールの感動的なエピソードがあります。

2019年の「京都刀剣御朱印めぐり」第8弾

詳しくはこちらをご参照ください。

219年1月19日から

sponsored link