2019年「京都刀剣御朱印めぐり」第8弾!今回は特製の刀剣御守

sponsored link

いよいよ2019年の「京都刀剣御朱印めぐり」が2019年1月19日より始まります。

2015年から不定期に開催されていますが、今回で第8弾となります。

まさかここまで続くとは思いませんでしたが、この人気。まだまだ続いていくことでしょう。

第8弾「京都刀剣御朱印めぐり」

今回の色紙は銀の下地の金文字がなかなか素敵です。

「京都刀剣御朱印めぐり」とは

「京都刀剣御朱印めぐり」とは、京都市内にある刀剣に何らかの縁のある神社4社にて刀剣に関する特別な御朱印を授与するというものです。

そして4社の御朱印を満願されると記念品の授与をいただけるというものです。

刀剣オタ、いや失礼。刀剣ファンにとっては特別な御朱印と特別な記念品という2重の喜びを授かるという有難いものなのです。

「京都刀剣御朱印めぐり」の4神社と刀剣

以下のような各神社所蔵の刀剣について特別の御朱印が授与されます。

建勲神社: 宗三左文字・薬研藤四郎・不動行光

粟田神社:三日月宗近・一期一振・小狐丸

豊国神社:骨喰藤四郎

藤森神社:鶴丸国永

第8弾「京都刀剣御朱印めぐり」の内容

第8弾では、どんな内容になるのか気になります。

期間:2019年1月19日より(午前9時から午後5時までの間に伺いましょう)

専用色紙:今回は第7弾と同様の専用色紙に御朱印をいただくもので。色紙の色はシルバーです。
初穂料は700円になります。専用の袋入りでサイズは18.2cm×21.2cmです。

御朱印:1社毎に御朱印をいただきます。初穂料は500円になります。その際に刀剣御守の内符が各社1体授与されますので、満願まで大切に仕舞っておきましょう。

満願記念品:満願となる4社目の神社で記念の特製御守袋が授与されます。それまでいただいた 刀剣御守の内符4枚を大切に納めましょう。

ちなみに第7弾 「京都刀剣御朱印めぐり」ではどうだったかといいますと…

2018年7月21日から第7弾「京都刀剣御朱印めぐり」が始まり、満願記念に特製のガーゼハンカチが授与されました。(第7弾はすでに終了しています)

「京都刀剣御朱印めぐり」各神社の公式サイト

「京都刀剣御朱印めぐり」については様々なサイトが存在しています。公式なのは以下の建勲神社のページだけなのでご注意ください。

京都刀剣御朱印めぐりの公式サイト

  京都刀剣御朱印めぐり – 建勲神社

建勲神社の公式サイト

  建勲神社

粟田神社の公式サイト

  粟田神社

豊国神社の公式サイト(WebサイトではなくTwitterとなります)

  豊国神社

藤森神社の公式サイト

  藤森神社 

「京都刀剣御朱印めぐり」の関連サイト

藤森神社のサイトで第8弾の案内が掲載されています。

  fujinomorijinjya.or.jp/saisinnjyouhou… – 藤森神社

「京都刀剣御朱印めぐり」各神社のアクセスとおススメのコース

建勲神社ではネットで「京都刀剣御朱印めぐり」のアクセス情報を掲載しています。これが実に丁寧に掲載されていますので是非ご覧いただければと思います。

建勲神社のサイト情報の転載が許諾されていませんのでリンクをご紹介します。

  京都刀剣御朱印めぐりアクセス

ここでは、各神社のアクセスで補足情報とおススメコースについてご説明します。

GoogleMapやスマホ地図アプリで住所か電話番号で検索していきましょう。

GoogleMapならストリートビューで周囲の画像で確認しながら進めば間違いありません。

建勲神社へのアクセス

建勲神社の住所: 〒603-8227 京都府京都市北区紫野北舟岡町49

建勲神社の電話番号: 075-451-0170

粟田神社へのアクセス

粟田神社の住所: 〒605-0051 京都府京都市東山区粟田口鍛冶町1

粟田神社の電話番号: 075-551-3154

豊国神社へのアクセス

豊国神社の住所: 〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町53

豊国神社の電話番号: 075-561-3802

藤森神社へのアクセス

藤森神社の住所: 〒612-0864 京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609

藤森神社の電話番号: 075-641-1045

「京都刀剣御朱印めぐり」のおススメコース

4神社をどのような順番でめぐっても構いませんが、北から南に概ね直線に並んでいますので以下のいずれかになります。

北から南(建勲神社から下がる)

①:建勲神社 ⇒ ②:粟田神社 ⇒ ③:豊国神社 ⇒ ④:藤森神社

南から北(藤森神社から上がる)

①: 藤森神社 ⇒ ②:豊国神社 ⇒ ③:粟田神社 ⇒ ④:建勲神社

建勲神社のページでアクセスについて地下鉄や京阪、JRの電車も紹介されています。しかし市バスの1日乗車券(600円)で4神社をめぐるのが最もリーズナブルです。1日刀剣御朱印めぐりに使えるのであれば市バスでも4神社をめぐることは容易です。

時間の余裕がない方は、当然のことながら電車を使う方が適切です。

なお、2019年の2月2日(土)と2月3日(日)は京都市内の神社で節分会がおこなわれます。交通機関も混雑が予想されますので「京都刀剣御朱印めぐり」は避けた方が良いかもしれません。

sponsored link