京都市の御朱印めぐり「KYOTO まち歩き×御朱印巡り」

sponsored link

残り僅か!でも間に合うかも

残りというのは2つの意味があります。

開催期間と専用御朱印帳です。

期間: 2019年1月8日(火)から2月3日(日)

専用御朱印帳:先着300名に配布

私が1月25日に確認したところ高台寺、圓徳院、東福寺で各残り10冊だそうです!

よろしかったら是非ご参加検討されてはいかがでしょうか。

「KYOTO まち歩き×御朱印巡り」とは

まず公式発表を見てみましょう。

「KYOTO まち歩き×御朱印巡り」の開催について

京都市では,人と公共交通優先の「歩いて楽しいまちづくり」を推進するため,安心・ 安全で快適な歩行空間の確保等に取り組んでいます。この度,NPO法人「歩くまち・京 都」フォーラムと連携し,NPO法人会員の寺院に御協力をいただき,御朱印をいただい て京都のまちを巡るイベントを下記のとおり開催しますので,お知らせします。

http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000246150.html

京都市が公共交通(京都市の市バスや地下鉄)を使って朱印集めを楽しんでもらおうという企画です。実際は京都市から委託されたNPO法人が担当しています。

嵐電(京福電気鉄道)や京阪、阪急などが積極的な企画をされている中、京都市も始めたということです、が、なかなか魅力的な内容です。

1 開催期間

  平成31年1月8日 火曜日 ~ 平成31年2月3日 日曜日

2 対象寺院

  東福寺(京都市東山区本町15丁目778)

  清水寺(京都市東山区清水1丁目294)

  高台寺(京都市東山区高台寺下河原町526)

  圓徳院(京都市東山区高台寺下河原町530)

3 内容

  本企画専用の「歩くまち京都 御朱印帳」(先着300名限定)を入手し,上記の4カ寺で御朱印をいただくイベントです。3カ寺以上巡った方には,素敵な景品をプレゼントします。

 1.「歩くまち京都 御朱印帳」は,門川大作京都市長が題字を記した特製の御朱印帳。

 2.清水寺を除く3カ寺にて無料配布(お一人様1冊)

各寺院の拝観料・朱印料は参加者負担

4 参加方法

  予約不要。直接各寺院にお越しください。

http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000246150.html

各寺院の拝観時間

圓徳院:10:00~17:00
高台寺:9:00~17:00
清水寺:6:00~18:00
東福寺:9:00~15:30

各寺院の拝観料と御朱印料

圓徳院:【拝観料】500円【朱印料】300円
高台寺:【拝観料】600円【朱印料】300円
清水寺:【拝観料】400円【朱印料】300円
東福寺:【拝観料】境内だけであれば無料【朱印料】500円

公式サイト

【広報資料】「KYOTO まち歩き×御朱印巡り」の開催について

公式資料

満願成就のプレゼント

現在、4か所の御朱印をいただくと「オリジナル入城記念符付の二条城入場券」をいただくことができます。

sponsored link