2016年1月25日(月):初天神

sponsored link

初天神 北野天満宮

北野天満宮公式ホームページ

毎月25日は「天神さんの日」で知られる当宮のご縁日。菅原道真公の御誕生日である6月25日と薨去(こうきょ)された2月25日に由来しています。参道には6時頃~21時頃まで露天が所狭しと立ち並び、日没から境内のライトアップも。

毎月25日の当宮のご縁日の中でも、特に賑わうのが1月25日の初天神と12月25日の終い天神です。例月より多い約1000軒の露店が立ち、人出は約15万人に及びます。初天神は入試を直前に控えた受験生や父兄の参拝も多く、合格祈祷を受けたり、絵馬に願い事を託す真摯な姿に、学問の神さまである当宮への篤い信仰を如実にみることができます。

毎年1月25日の最初の天神市は「初天神」(はつてんじん)

毎年12月25日の最後の天神市は「終天神」(しまいてんじん)

初天神を題材にした落語

Wiki「初天神」

初天神』(はつてんじん)は、古典落語の演目。元々は上方落語の演目の一つである。毎年1月25日天満宮で行なわれる年の初めの祭りに出かけた、父親と息子の絆を描いている。

小三治 初天神 – YouTube イイノホール(東京・霞が関)

sponsored link