2016年1月28日(木):初不動

sponsored link

1月28日は日本中のお不動さんが初不動なのですが、京都の狸谷不動院ではガン封じの笹酒のご接待というのが、他にはない特徴です。

狸谷不動院の公式ホームページ

「タヌキダニのお不動さん」の名と交通安全・厄よけ・ガン封じ祈願で知られる修験道の寺です。宮本武蔵が心の剣を磨いたといわれる武蔵之滝があり、修行場としても信仰されました。

1月28日は初不動。京都三大初まいり(1/21初弘法-東寺様・1/25初天神-北野天満宮様)の最後をかざります。当山は年間を通じてお不動様の「ガン封じ」のご利益を授けしていますが、毎年1月28日初不動に限り、ガン封じ笹酒接待として多数の方々が参拝されます。当日はシャトルバスも運行します。

1月28日 初不動・ガン封じ笹酒無料接待

初不動とはお不動さんの1年で最初の縁日。 不動明王は一切の悪魔・災いを祓う力を持つとされ、毎月28日 午前11時にはお護摩を焚き、参拝者全員でお経を唱えます。とくに初不動当日は家内安全・商売繁盛を願う人々で賑わいます。一山の修験者が出仕し、厄難除けの大護摩供養を行います。

この日はガン封じにご利益のある笹酒のせったいもあり、護摩の火で温めた青竹の筒の笹酒を青竹の杯でいただけるのも楽しみです。護摩の火で温められた青竹の筒から注がれる笹酒を飲めばガン封じのご利益があると伝えられています。お時間は午前9時から午後4時まで。皆さんのご参拝をお待ちしています

sponsored link