知恩院で期間限定の縁結びの御朱印!?

sponsored link

知恩院の御朱印は男坂をのぼり切ったところの朱印所でいただけます。

こちらの御担当の方は気さくな方が多く、御朱印をいただいた後も「どちらからおいでになりました?」から始まり、いろいろなお話をしていただけます。

知恩院の御朱印

知恩院の御朱印には3種類あります。

浄土宗宗祖

法然上人と記された御朱印です。

御詠歌

記されている御詠歌は以下の通りです。

草も木も枯れたる野辺にただひとり松のみ残る阿弥陀の本願

勢至堂の朱印

勢至菩薩がしるされています。

ところが、この知恩院で期間限定で縁結びの神様の御朱印がいただけます。

京都で縁結びと言えば、修学旅行生に断トツに人気の地主神社ですが、意外にも地主神社では御朱印を扱っていません。

知恩院で縁結びというのも意外ですが、その経緯も意外なものでした。

縁結びの神様 濡髪大明神

知恩院を火災から護る神社の名前から、祇園の人々の信仰を集め、いつしか縁結びの神様になったという経緯が説明されています。

この話からすると縁結びだけではなく、火災除けや、美容健康などにもご利益がありそうに思えますね。

sponsored link